2008年11月10日

8.食事は単品にならぬようバランスよく摂ること

 食事は単品食(おにぎりやパンだけ)にならないように色々な物をバランスよく食べること。

 できるだけ次の5色を摂るよう心がけるようにしてください。

・・・・・・ご飯、パン、うどん等 〔炭水化物(糖質)〕

・・・・・・海藻類、きのこ類等 〔ビタミン・ミネラル〕

・・・・・・肉、魚等〔脂質・タンパク質・カルシウム〕

・・・・・・豆腐、納豆、豆類、卵 〔タンパク質〕

・・・・・・緑黄色野菜 〔ビタミン・ミネラル〕


 インスタント食品や外食はカロリーが多いので、出来る限り手作りの物を食べましょう。

 
特に「ラーメンとチャーハン」「焼きそばとごはん」「スパゲティーとパン」などのように主食になる物(炭水化物と炭水化物)の組み合わせは、出来る限り避けましょう。
posted by 肥満予防 at 10:47| 8.食事の単品は× | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。